メープルクッキー

バンクーバーでおいしかったメープルクッキー

カナダ・バンクーバーは本当に素敵な街です。街に住みながらも自然と触れ合えるのはとても贅沢な気分にしてくれますよ。カフェでの一時やお友達の家にお呼ばれしたランチなどと、毎日が充実していると言うか優雅な気持ちでいられるバンクーバー生活です。

 

カナダ人のお友達の家にお呼ばれした楽しいランチの後のティータイムでのこと。
コーヒーや紅茶、ケーキやアイスクリームなどと沢山のデザートがテーブルに並びました。
お腹いっぱいの私が選んだのは小分けにされた(袋入り)「メープルクッキー」です。さすがに他のデザートが入る余地の無い私のお腹にはこのサイズがピッタリと思いました。
バンクーバーに住んで、いつでも食べれて気軽に買える「メープルクッキー」は私の普段のおやつの一つです。
「メープルクッキー」の味は最高!の一言。メープルシロップの大好きな私はこのクッキーのメープルの味の濃厚さにノックダウンです。食感もサクサクしていながら、口の中ではしっとり感もあり、ついつい食べ過ぎてしまう「メープルクッキー」です。形もカナダのシンボルマーク「メープルの葉(カエデ)」に模られています。
カナダのマークは可愛いですよね!

 

メープルクッキー

 

日本からお友達がバンクーバーに遊びに来てくれました。観光はもちろんお土産探しにも連日友達に着きっきりの4日間。お土産選びの日には、お土産売り場、ロンドンドラックス、スーパーストアーと、お土産探しで一日街を歩き周りました。バンクーバーのダウンタウンは歩いてどこでも行けるので観光にもお土産探しにもとても便利です。

 

友達はもちろん私にお土産の「お薦め」を聞きます。私は一番に「メープルクッキー」をお土産に薦めました。
お土産で一番悩むのが、会社の同僚へのお土産だそうです。人数が多く、そして食べ物であれば味にうるさいお方様が多いらしく、お土産選びも彼女のセンスを問われるそうです。何だか、今の会社努めはいろいろと大変のようですね。

 

まぁ〜お友達にお土産のアドバイスをしてあげられるのは私だけですし、確実に喜ばれるものをチョイスしてあげたいですから、普段私が「美味しい」と思うお菓子はやっぱり「メープルクッキー」でした。カナダ国旗にもあるメープル(カエデ)の葉の形に模られたクッキー、そしてメープルシロップの味が濃厚なカナダならではのクッキーを会社のお土産にも最適と判断!数も沢山入っていますし、箱の中では袋に入って小分けされているので、人数の多い所へのお土産にお勧めです。
味も抜群ですし、見た目もカナダ(メープルの葉)産ですから、カナダからのお土産は「メープルクッキー」を一番にお薦めしたいです。

関連ページ

本場カナダからのお土産「メープルシロップ」
カナダからのお土産に選ばれるナンバーワンは「メープルシロップ」。本場カナダから健康にも良いとされる「メープルシロップ」をお土産のお勧めについてまとめました。
香り豊かなメープルティー、アイスワインチョコレート
カナダ「メープルティー」と「チョコレート」の紹介です。カナダと紅茶のお話とカナダ・バンクーバーの「メープルティー」に「「メープルチョコレート」、「アイスワインチョコレート」とお土産にも喜ばれることについてまとめました。
アクセサリーもやっぱり「メープルリーフ」デザイン!
カナダのシンボル「メープルリーフ」は雑貨や衣服だけにプリントや刺繍をされているわけではありません。アクセサリー類ももちろん「メープルリーフ」がデザインされたものが沢山あります。女性へのお土産に日本では珍しい「メープルリーフ」型のアクセサリーをお勧めする理由。
「メープルリーフ」の雑貨、民芸品探しの旅
カナダのシンボル「メープルリーフ」をモチーフにした雑貨や民芸品、プリントされた洋服などはカナダのお土産売り場には沢山並んでいます。観光客だけではなくカナダ地元の人達にも人気商品です!のお話。